『最低な自分、最高』でうまくいく

スポンサードリンク




こんにちは

この本から👇

『最低な自分、最高』でうまくいく

についての読書メモです

 

セルフイメージが大事な理由

 

セルフイメージが大切な理由は

 

・『自分自身の扱い=社会から受ける自身への扱い』になるから

 

誰でも良いところ、ダメなところ両方持っている

このダメなところも含めて自分を認めてあげると、社会も認めてくれる。

 

ダメな自分にOKを出すコツ

 

・失敗談は笑い話に変える、そんで自分も一緒に笑っちゃう

・どんな自分でも寄り添ってokを出してくれるもう一人の自分像を作る

失敗した時に攻める自分じゃなくて、『わかる、わかるー』って寄り添ってくれる自分みたいな

・ダメな自分も最高って決めちゃう

努力して頑張って積み重ねたものを認めてもらおうとするんじゃなくて、もともとのそのままの自分を理屈なしで最高って決める。決めてしまう。

 

また自分の欠点を認めてることに対して、それを嫌う人もいますが、そういう人は相手のダメなところを介して自分自身のダメなところを否定しているだけなので、別に嫌ってもらって結構です。

やたら他人を否定する人は自分自身の否定そのもので、幸せにはなれない。他人のことなのでほっといて距離をとっても良いです。

 

最後に文中から素敵な言葉を一つ

『人は長所で尊敬され、短所で愛される』

引用元:はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法 p58

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です