頑張らなきゃいけない時こそ頑張らない

スポンサードリンク




こんにちは

久々の投稿です

この本から

頑張らなきゃいけない時こそ頑張らない

についてのメモ

 

普段の90%の力で走る

短距離走の陸上選手は

自己新記録を塗り替えようとして意気込んで走るより

普段の90%の力でリラックスした状態で走る方がいいタイムが出やすいそう

 

また、

溺れた時に一番速く浮上する方法は脱力すること

 

ヒマラヤ山脈には8000メートルの山脈を越えて飛ぶ鶴がいるそうですが、

力だけではその高さを超えることは不可能で

力を抜いて、風に乗るから越えられる

 

気楽に力を抜いた時こそが、実はすごい力が出る時

 

ではどうすれば力を抜くことができるのか

それは、

楽しむこと

そしてこの本で一番気に入った言葉がこれ⤵️

たかが人生遊びじゃねえか。

引用元; 3秒でハッピーになる 超名言100p107

頑張らなきゃいけない時は、頑張るより楽しもう٩( ‘ω’ )و

その方がいい結果になるかも

 

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です