活動のペースを落とす。忙しくすることで得るものは少ない

スポンサードリンク




こんにちは

このほんからメモっときます

 

忙しくすると生活の質が低くなる

目が回るようなペースで仕事をしても

量はこなせるが急ぐあまり粗悪なサービスや製品になる

 

「せいてはことを仕損じる」のことわざ通りに結局はやり直しをすることになる

最初から慎重にやれば一回でできることなのに

 

忙しくしても得にはならない

私たちは人間関係や健康、仕事、その他多くのことに十分な時間をかけない。その結果、離婚や病気、失業、その他の多くの問題に悩むことになる。

引用元:心の持ち方 完全版 (ディスカヴァー携書)p92

急ぐことは得になるどころか帰って問題が増すことに繋がってしまう。

スピードアップすることを覚えてもなんの特にもならない

 

ペースを落とそう

忙しい生活をやめるにはペースを落とすこと

次の課題にとりかかる前に、一度生活を観察してペースダウンできることはないか見てみましょう

 

日々の活動をリストアップしてペースダウンできることはゆっくりしてみる

人生は、忙しく生きるには短すぎる。深呼吸してリラックスし、少しペースを落としてみよう。

引用元:心の持ち方 完全版 (ディスカヴァー携書) p93

 

まとめ

仕事で忙しくするあまりミスが多くなるのは僕自身あるある

あと、忙しそうに活動してる人には近づきがたい印象がありますね

個人的には店員さんがせわしなく動いているお店は居心地が良くないかなって思ったりします( ̄ー ̄ )

忙しくしてもあまり良いことはないかな

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です