心配は何の役にも立たない、かえって自分を暗示にかけてしまう。心配はやめよう

スポンサードリンク




こんにちは、静電気でバチバチする季節になってきました

そしてこの本から一節

「心配しない」についてメモします

 

心配しない

心配は人間の本能ではなく、一種の自己暗示である。それは全く無駄な努力であり、何の役にも立たない。それどころか心身に害を及ぼす恐れすらある。考えてみよう。うまくいかない可能性があることを何度も心の中で繰り返して何の得になるのか?

引用元:心の持ち方 p50

 

・・・・はい、すいません笑

こちとら生粋の心配性です( ;∀;)

いやー、心配ってしちゃうんですよねhahah

そんで無駄に落ち込んだりしてね

 

心配は何の役にも立たないし、自分を暗示にかけてしまう

もう心配やめたいっス

 

そこで心配を止めるためにできることがこれですって⬇️

 

1、心配は将来に関することだから現在に意識を集中する

2、心配してることに気づいたら、ポジティブな思考に切り替える

3、「自分は運がいいから心配しなくても大丈夫♩」と考える

 

ふむふむ、この中なら僕は3がいちばん簡単そうかな

実際「何とかなる」で今日まで生きてきたもんだからな(๑╹ω╹๑ )

 

よし、では心配やめますかー

はいやめ\( ‘ω’)/

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です