お金の心配をしない幸福。無理なく生活するにはいくら必要かを知る

スポンサードリンク




昨日、今日と二日続けての秋晴れが続いています

向かいのお家のベランダには鮮やかな色の柿が干してあります。

 

どうもこんにちは、ちーちくです

 

僕は今、派遣社員として働いています。というか今月から働き始めました。

そろそろ生活が危うくなってきたのでね笑

 

がっつり働いているというわけでもなく、無理なく生活できる程度にゆるく働いています

なので時間はフルタイムではないです。

 

まぁ、それでも今月はだいぶギリギリでした笑

月初めにはお金が足りないとわかっていたのでメリカリで使わないものを出品して

なんとかやりくりしていました。

 

メルカリに出品して売れるまで、売上の振込まで考えると、時間との勝負でしたね

ギリギリやりくり出来ました。

 

そんで思ったのが、お金の不安って辛いですね

生きている以上、常に消費をするわけで、お金がかかる

お金がかかるたびに「あといくら使えるか」って考えることがすごいストレスになります。

 

お金のことを考えない幸せって大事です、お金の心配をしないで生活するって幸せなんだなって心底思いました。

 

お金の心配があると日頃の行動力が削ぎ取られます

 

「あー、ダーツ行きたい〜、でも生活きついのに遊んでる余裕ないよなー」

「気晴らしにドライブ生きたいけどガソリン代が〜(>_<)」

 

ってな感じでやりたいことが制限されます。これはあかんです

 

お金のことを考えないためには、自分がどれくらいで無理なく生活できるのかを知ることはすごく重要ですね

僕は月の食費が1万5千円、通信費5千円、家賃2万5千円、ガソリン5千円、交際費5千円、水光熱費6千円、予備費1万

なので7万ちょいあれば無理なく暮らせます。

 

月に7万円稼ぐなら結構簡単です。

 

 

なので収入が7万以上あれば生活が変わらない以上何も心配いらないってことになります。

自分の生活費がどれくらいまでなら無理なく暮らせるのか、一度知ってみることをオススメします。

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です