【洗濯が楽になる方法】面倒くさいのは量が多いから、一人暮らしなら2日に1回ペースが良いよ

スポンサードリンク




こんにちはちーちくです

 

トータル一人暮らし年数6年のワシがやっとわかったこと

洗濯は2日に一回がベスト

 

なぜ洗濯が面倒くさいのか

 

洗濯って面倒くさいんですよね、わかります

細かくいったら洗濯物を干す作業がめんどくさい

量が多いと地味に時間持って行かれるのもやなんですよね

 

家族の洗濯を一挙に請け負っている主婦の方には頭が下がる

あのメンドクサイ量を毎日やっているのだから尊敬と感謝しかないね

 

洗濯の量が多いから面倒だと感じる

 

洗濯物の量が増えるほど洗濯をしたくない思いが強まる

着る服がなくなってようやく重い腰を上げる

1週間ため込んだりしたこともザラにある

かつて僕もそんなやり方をしてた

 

一回試してみてほしい

2日分たまったら洗濯をしてみてください

作業のラクさに気付くはずです

問題は回数ではなく一回に洗濯する量です

 

もっている服が多いから選択をため込む、服を厳選しよう

 

「洗濯しなくても着る服があるからまだいいや」

って思っているとあっという間に洗濯物はたまる

着る服がいっぱいあると先送りにしてしまう

 

服が好きな人はちゃんとこまめに洗濯をしている

自分が好きなものなら手入れはちゃんとするだろう

そういう人なら服を持っている量は関係ないけど

 

洗濯を何日もため込む人はそこまで服に愛着が無いのだ

というか自分がそうだった

 

特に大好きでもない服だから数日おいても気にしなかった

「他にも着る服あるしな」って具合に

 

こういう人は一度もっている服を厳選したほうがいい

服が大好きでなくてもちょっとくらい気に入っている服はある

それ以外全部捨てていいと思う、

 

なんなら、自分が気に入る服を一から買いなおしてもいいかも

好きじゃないけど、とりあえず着てる服は捨てていい

 

少ない量で着まわせば洗濯する回数が増える、もちろん洗濯量は減るので楽になる

 

これのメリットは洗濯の量が減るだけじゃなく

普段の服選びも楽になる、というか楽しいお気に入りの服しかないから

出かけることも楽しくなる

 

自分はオシャレが得意じゃないからいつも服選びに困ってた

選択肢だけ無駄ある状態で出かけることもひと手間かかる

 

今は気に入った服しか持っていないから服が好きだ

大切に着ていきたいから洗濯もむしろやりたい

 

Tシャツも洗濯ネットにいれて洗濯してる

よれたり、しわになるのが嫌だからね

昔の自分からしたら考えられないことですw

洗剤はボールドを使ってます

部屋干しでも臭いが気になりませんのでリピートしてます

まとめ

 

  • 洗濯が面倒な理由は回数でなく洗濯量
  • 服を少なくすればこまめに洗濯する習慣がつく
  • 持っている服を見直す、自分が好きな服だけを所持する
  • 好きな服は大切にしたいから洗濯をしたくなる

 

洗濯が嫌いな一人暮らしの方は参考にしてみてください

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です