地方暮らしの内向型人間こそ車を持つべし

スポンサードリンク




 

突然ですが、くるまっていいよね

僕は運転することが好きです

というか、車の中が好き

あの個室感がたまんないのです

 

一年前から車に乗り出したんですが

世界変わりました

ほんとに世界変わった

 

僕はとても内向的な性格で一人の時間が大好きです

そんな人間が車をもってよかったことを話します

 

車は移動できる個室

 

僕にとって車の車内はとてもリラックスできるスポットです

他人に干渉されず一人で過ごせる仕切られた空間が好きなので

しかもその空間ごと移動できる、ほんとすごい、くるますごい

一人の時間が大切な自分にとっては実家ぐらしのときはほんとに助かりました。

 

仕事おわりとか家についても

車の中が好きすぎて降りたくないときとかあるからねw

 

めっちゃ歌える

 

これほんとに楽しいのですが

運転しながらめっちゃ歌ってます

 

もうハミングとかじゃない

熱唱、、、熱唱に次ぐ熱唱

誰も聞いてないからね

 

ヒトカラみたいな感覚ですけど

ヒトカラよりも楽しく歌えます

カラオケいくとどうしても真剣に歌っちゃうんですよ

車の中だとワンフレーズだけとか

曲のつながりとか気にせずに気の向くまま歌えるのが楽しい

 

僕なんて歌いたくて運転するときとかありますからw

信号待ちしてる時とか対向車の人たぶん気づいてるんだろうな

「あいつめっちゃ歌っとるww」ってね

 

一人で行きたいところにいける

 

車を持っておもったことがあります

 

行きたいところに行ける(感動)

 

いや、ほんと感動しました

車を当然のように乗ってる人はこの感動わかりづらいけど

ずっと移動手段が徒歩、公共交通機関、友達の車

だったので純粋に車を得たことでの自由度のインフレに感動しました

車を乗り出して一年たった今でもこの感動は続いていますw

 

出かけることが楽しい

 

都会暮らしの方は交通機関が充実しててお店とかもたくさんあるから

車はなくても支障ないと思います

これは僕の経験ですけど

やっぱり地方は辛い、車が無いと

 

無くても暮らしていけることはできます、できるんですけど

行動範囲がほんとに狭まる

 

公共の交通機関使えばいいじゃん

って都会の人は思うじゃないですか

使えばいいんです、ですが時刻を気にしないといけない

 

バスとか本数が少ないからね、電車もだけど

都会と比べて一本逃したら待たなきゃいけない

 

そういうのがあるから

車もってないと出かけることが億劫になってくる

だから近場で済まそうってなる

車をもってから出かけることがたのしい

どこに行こうかなって考えるのがたのしいんです

自分ってこんなにも出かけることが好きだったんだって初めてわかりました

 

もちろん車なくても不便なく暮らせてるって人は

全然そのままでOK

こればかりはほんと住む場所に左右されるからね

 

終わりに

 

今でこそ車の運転たのしー

なんて言ってますけど

車に乗る前なんてほんとに運転が怖かった

 

怖くて緊張しすぎてハンドルが手汗でぐっしょり

手汗ってこんなに出るもんなのかってくらい出てましたw

 

それが今じゃ、運転たのしいなんて言ってるんですから

面白いもんです

自分みたいなぼっち暇人には一人ドライブとかマジたのしいから

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です