【一人暮らしはいいぞ】一人暮らしの魅力をひたすら書いていく!

スポンサードリンク




 

こんにちは、実家暮らしのくちーです。(は?)

そうなんです、こんな記事を書こうとしているのですが、わたくし、ただいま実家で暮らしております。

ですが安心してください、過去には一人暮らしを6年ほど経験しております。

なりよりも来月から一人暮らしをすることが確定しております。

そして僕は現フリーターで一人暮らしした後も正社員で働くことは考えておりません!(今のところ)

今回、この記事を読んでもらいたい人たち、それは

実家暮らしでフリーターやっているけど実家ってやっぱり窮屈だし、田舎だし、おばあちゃんうるさいし、消防団に入れられそうになるし、なによりも一人の自由な時間をたくさん確保したいー!(まさに僕と同じ状況の人)

って人に向けて書きます。

もちろん、フリーターで一人暮らしなんてリスクだらけですけどね、

でもそのリスク以上に得られることがある、一人暮らしすることで得られるメリットをひたすらに書き殴ります。

そんでこの記事を読んで、「おっしゃ、俺も一人暮らししたろ」って勢いで行動できるくらいに背中を押したいのです。何よりも自分のモチベのためですがw

 

自分の時間しかない

 

とにかく、最大のメリットはこれです、家族と暮らしているとやはり家族の時間というものができてしまう、

いやこの時間が大切ですっていう人は無理に一人暮らししなくてもいいんじゃない。

ただ僕は家族と過ごす時間よりも一人で過ごす時間の方が大事です家族といえど結局は別の人間、他人です。僕はとても内向的な人種なので家族と言えどずっと一緒にいると疲れてしまうんです。

家にいるのに疲れることが無理です。たまに仕事帰りに「まだ、うちに帰りたくないなー」って思うときもあります。

一人暮らしをすればこのストレスからは解放されます。

 

自分のタイミングで食事がとれる

 

実家暮らしだと、親が料理を作ってくれる、とてもありがたいです、言葉にできないくらい感謝です。

ですが、、自室にいると呼ばれるのです「ごはんだよー」って

この時に自分はまだ食べなくていいのになーって思うときも多々あります。というかおなかのすき具合なんて人それぞれなんだから。同じタイミングで食べる必要あるか?って思っちゃうんですよね、

おなかが減っていないときにご飯を食べるのは嫌です。

一人暮らしをすれば自分の好きな時間に食事がとれます。

 

自分の好きなものが食べられる。

 

ほんとに贅沢なこと言ってすいません、ご飯を用意してくれる、ほんとにありがたい。圧倒的感謝っ・・・!。

時々、自分が嫌いなものが出されることもあります、

せっかく作ってくれたのですから食べるしかないです。人として当然。

ですが、、いやいや食べる食事、辛い、申し訳ないが辛い。

一人暮らしをすれば自分が食べたいものを自分で用意できます。

 

絶対不可侵な自分の空間

 

先ほど、自分の時間について書きました。今度は空間についてです。

僕は現在実家にて、自室として部屋を一つ使わせてもらっています。

自室それは自分の部屋ですが、家族という訪問者はいつなんどきでも訪れる。

部屋に入らずともドアの向こうから話しかけられる。

家族と共同生活をしている以上、完全なる自分の空間はない。

それが得られる方法それは一人暮らし。

 

夜中に気兼ねなくトイレに行ける

 

実家暮らしですと、夜中にトイレに行くとき家族を起こさぬように忍び足になってしまいます。一人暮らしなら普通に歩いていけちゃう

さすがにどすどす歩いたら、隣近所さんに迷惑ですけどね。

 

変顔の練習が気兼ねなくできる

 

いやー、一人暮らしやってたら一度はやった経験あると思います。僕はあります。

鏡に向かってひたすら研究、自分はいったいどんな顔ができるのか、あくなき探究心が新たな可能性を見つけるのです。

こんなのやってるところ親に見つかったらもうお嫁にいけません(我、男だが)

 

夜中、コンビニに行ける!

 

夜中におなかが減ったらコンビニに行けるのです。実家暮らしだとみんなが寝静まっているとき外出するのは、気が引けます。

一人暮らしにはそんな心配はご無用です!

夜中にプリンを買いに行けるぞ!うおー

 

自分のものを自分で管理できる

 

家族を一緒に住んでいると、自分の服がなくなったり、靴下が片方なくなったりすることよくあります。一人暮らしをすれば洗濯をはじめ、家事全般を一人でやる必要があります。つまり自分のものを自分で管理できるようになるのです。

なので私物を無くしたりすることがめったにないです。(部屋を散らかしていたら無くすけどね☆)

 

自立できる

 

結局これですよね。

一人暮らしをする一番の理由はやっぱり自立したいからですよね。

僕自身がそうです。たしかに実家暮らしはラク。ほんとにラク。ですがそこに甘んじていたらいつの間にか身動きが取れなくなってしまんではないか、時間だけが過ぎていく、気持ちばかり焦る。僕はそんな状態でした。

なので、フリーターのまま一人暮らしをすることにしました。家賃は安いところを探しました。僕はもともとお金は使わないほう(酒、たばこ、パチンコ興味なし)なのでフリーターでも暮らしていけます。

 

一人暮らしをしなければいけない理由があるといい

 

ついついリスクを考えちゃうけど

何か障害があればその時に考えればよろし、とりあえず自立という形に持って行ってそこからスタートでいいのではないでしょうか。

僕の目標はバイトをせずに個人で稼いで生活することです。そのためには自分の時間がたくさんほしい、なので目標に近づくための一人暮らしです。

なので一人暮らしをしたいけれど踏み出せない人は一人暮らしをしなければいけない目標ややりたいこと、自分の生き方を見つければそれが一番背中を押してくれます。

good luck 自分!(笑)

読んでくれてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です